patagonia

飛騨の広葉樹の持続的な活用と地域経済循環のために、飛騨市内の事業所と連携してこんな商品も制作しています。
公式オンラインショップ(URLリンク)

制作:パタゴニア トビムシ ヒダクマ    西野製材所  憩いの家 野中木工所   飛騨無垢屋

このカッティングボードは、日本の豊かな資源を適切に有効活用し国内の作り手を守りたいという想いから、パタゴニア日本支社が、株式会社トビムシの協力を得て、岐阜県飛騨市の森林から搬出されたこれまで未活用だった多種多様な小径木を活用し、高度な木工加工技術を有する飛騨の職人と福祉事務所の手仕事によって作られています。
株式会社飛騨の森でクマは踊るのディレクションの元、飛騨市森林組合が伐採した木材を、西野製材所で製材し、ノナカ木工所で加工、飛騨無垢屋がNC加工とレーザー加工を行い、飛騨市障がい者自立支援施設憩いの家が手仕事で仕上げています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です